一つひとつに癖がある。それがピアノです。 ピアノメンテ一筋30年の村瀬が、長年の技術と経験で弾きやすいピアノを提供します。


ムラセピアノメンテナンス

〒459-8001
名古屋市緑区大高町字中道10-3
【TEL】052-624-9570
【定休日】日曜日・祝祭日
【営業時間】AM9:00~PM18:00
※調律に関しては日・祝対応可
詳しくは公式WEBサイトをご覧下さい。

カレンダー

2017年6月
« 12月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

w106b  半塗装 2017年6月9日(金) 12:22

この所大きな作業が重なり更新できませんでした !

同業者より依頼のヤマハの色物ですが、状態が悪く塗装割れがひどかったので、きれいにするには、塗装を全部はいで再塗装するしかありません。

この塗装はポリエステルの為、はぐというより削り落としました。ご存知の様、ピアノの色物は表が薄い板を貼ってあるだけで、塗料を削って落とす場合この板の厚みは1ミリほどしかないため、削りすぎると大変です。まったく違う木目が出現するからです。慎重に作業しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

当然ながら全体をはぐ訳ではないのです。予算がありますし大変なので。 鍵盤蓋の裏も割れがひどく、YAMAHAのネームも交換しました。しかし問題は塗装してない所といかに色を合わせるかが大変でした。しかしまあなんとかなりました。一応プロですので。

 

しかしこの後

もっと大変なオルナットの塗装割れの大橋ピアノを同じように削って塗装したのです !

2月、3月はこの2台で大変でした。

 

 

 

カテゴリ:作業風景

▲Pagetop