一つひとつに癖がある。それがピアノです。 ピアノメンテ一筋30年の村瀬が、長年の技術と経験で弾きやすいピアノを提供します。


ムラセピアノメンテナンス

〒459-8001
名古屋市緑区大高町字中道10-3
【TEL】052-624-9570
【定休日】日曜日・祝祭日
【営業時間】AM9:00~PM18:00
※調律に関しては日・祝対応可
詳しくは公式WEBサイトをご覧下さい。

カレンダー

2016年12月
« 8月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

2016年12月の投稿一覧

ついに今年も終わります 2016年12月31日(土) 14:46

今年は11月がとても忙しく、他に考える余裕がなく過ぎ去り、ついにこの日を

迎える事になりました。

昨日、偶然bsフジでラトル指揮のベルリンフィルの第九演奏を見ました。1楽章の途中からでした。が驚きました!1楽章が終わるとcmになりました。かなり長く。まあこれも面白いとは思いました。3楽章から終曲は普通間を空けずに入るのでこれはcmは入りませんでした(当たり前!)

コンマスは若い人、隣の人はアバドの時のコンマスでした。年取ったなと思います。フルートにはパユがいました。この人はソロ活動が多くオケをやめたはずでしたが、復帰ですかね?まばらに日本人がいました。

しかしドイツの音楽ビデオは非常にこって作成してあります。カラヤンの時ほどではないですが、専門ディレクターがいて細かい音の演奏者をその場、その場映し出すのです。ほとんど年末でしか聞かない第九ですが、大体の音はわかっているつもりでも、改めてあそこはホルンが活躍しているんだと教えてくれています。本日はn響がtvで第九を演奏するようですが、どんなビデオになるかは大よそ見当がつきます!

今年秋にポップスの歌手ですが、ライブのビデオを見ました。1曲ごとに照明が変わり、すべて曲を熟知したかのごとく、曲間も見事で一気に60分が終わりました。クラシックもやりすぎてはいけませんが、これでは聴衆は増えんと感じました。

(1年後、ベルリンフィル来日するようです。らんらんがバルトークを弾くようです。らんらん嫌い、ポゴレリッチを呼べ!)

以上終わり。 良いお年を。

 

カテゴリ:近況報告

▲Pagetop